歯のはなしHideto Inoue Dental Clinic / Implant Clinic

歯科・インプラント治療とマウスピース矯正

歯科・インプラント治療とマウスピース矯正
マウスピース矯正は、目覚ましい技術の進歩が可能にした新時代の矯正方法。コンピューターを駆使してつくられるカスタムメードの治療具=マスピースを使い、安定した歯牙移動が可能です。

マウスピース矯正とは

マウスピース矯正とは
従来、歯の矯正方法は、ワイヤー矯正が主流でした。ブラケットと言う専用の装置を歯に取り付け、そこにワイヤーを通して歯を動かしていく矯正方法です。一方、マウスピース矯正は、一人ひとりの歯の列に合わせて作り約2週間ごとに新しいものと交換する事で歯を動かして行きます。

インビザライン

マウスピース矯正には、いくつかの方法があります。なかでも注目されているのがインビザラインという矯正方法です。アライナーと呼ばれる装置を歯にはめて治療します。アライナーは無色透明。装着していても、周りから気づかれにくい利点があります。いつの間にか矯正を終えて、きれいな口元に驚かれる。ーーそんな治療も夢ではありません。芸能人やモデルにも、インビザラインで矯正している人が多いとされます。

金属を使わない治療

金属を使わない治療
インビザラインは金属を使用しません。金属アレルギーの人も、無理なく矯正治療できます。

いつでも簡単取り外し可能

いつでも簡単取り外し可能
アライナーは、食事や歯磨きの際、簡単に取り外せます。
従来通り、歯ブラシでしっかり磨けるので、お口の中を清潔に保つことが出来ます。歯周病のリスクが減らせます。

高度先進治療

アライナーはコンピュータを使い、一人ひとりのお口に合わせてカスタムメイドします。
装着時の違和感が少ないのが大きな特徴です。

マウスピース矯正で一歩を踏み出す

歯並びが良くなれば、見た目が良くなり、食事がしやすくなり、それが硝化の助けになったりと、多くの恩恵が得られます。モチベーションにもきっと良い影響があるでしょう。

歯科矯正は「やってみたい」「こんなふうになりたい」と思ったときが、治療を開始する好期です。年齢や性別などを気にするのではなく、自身の意志を歯科に伝えることが大切です。

受付時間 9:00~13:00/15:00~19:30