歯のはなしHideto Inoue Dental Clinic / Implant Clinic

即日インプラントの実際

即日インプラントの実際
インプラントを顎の骨に埋めた後、すぐに仮歯を入れ、その日の内に噛めるようになる技術があります。即日インプラントと呼ばれています。

本来は埋入後すぐに歯が入らない

インプラント治療では、顎の骨の中にチタン製のインプラントを埋めた後、しっかりくっつくには3〜6カ月必要で、仮歯をすぐに入れることはできません。

状態が良好なら当日に仮歯可能

ただし、骨の状態が良ければ、手術した当日に仮歯を入れることができます。良い条件とは、骨の硬さ・厚み・幅が十分にあることです。CTスキャンを用いることで3次元的に骨の形状を事前に把握することが可能となります。

当日から噛めるように!

即日インプラントで仮歯が入ると、その日の内に柔らかな物から少しずつ噛むことができます。また、歯のない状態を避けられるので、見た目も、ほぼ通常と変化のない生活が可能となります。

注目される新しい技術

多くの歯が失われていたり、上顎の骨が少ない場合、インプラントが困難なケースがあります。
そうしたなか、注目される技術があります。「ザイゴマ・インプラントシステム」です。

ザイゴマインプラントシステム

ザイゴマインプラントシステム
〝ザイゴマ〞とは頬骨のことです。しっかりした頬骨にインプラントを固定することで、即時負荷を可能にしたインプラントシステムで す。この技術の誕生により、これまで困難だったケースでも即日インプラントの対象が広がっています。
ただし、ザイゴマ・インプラントシステムは、熟練の技術が必要です。現在このシステムを導入する歯科医院は限られています。

受付時間 9:00~13:00/15:00~19:30